福岡にあるお店のホームページ制作

良かったところ悪かったところ

店舗のホームページを制作して感じたこと良かったところ悪かったところお客様の目線で制作することが重要

2つ目の良かったこととして、お客様からの改善の意見があった場合にすぐに対処し、その対処した内容を具体的にホームページに載せることです。
お客様から何かお店について改善してほしいと感じたことを意見として受け取った場合に、その改善したポイントは具体的にどこなのかが新規のお客様や他の利用者の方には分からない場合があります。
そのため、情報としてホームページに掲載することにより、知らせる手段ができ、詳しい改善点や対処したところを知らせることができました。
このやり方は、かなりの利用者の方から高い評価をいただくことができ、やって良かったと感じられたと思いました。
次に悪かったと感じたことについての体験談を説明していきます。
悪かったと感じたことは、お客様の意見を聞かずに作成を進めたページがあるところです。
先ほどはお客様の意見をしっかりと聞くことで、改善したことや良かったことがあったと説明しましたが、やはり大切なのは1番にお客様なため、作成するにあたってこれらの意見はとても重要になってきます。
ですが、1つだけ意見を聞かずに作成をしてしまったところがあります。
それは、ホームページの文字や背景です。
実際に聞かないで進めた結果、分かりづらく、見にくいと言うことが多かった印象がありました。

さっきから作り出した新店舗「俺んち」のホームページ

そう…
店名は「俺んち」

自分を知ってる方なら、
自分らしい店名だと思って貰えるかと…

ホームページは暇を見つけて徐々に制作していきます。

https://t.co/C6StOsnu5Y

— たこ焼き居酒屋元店主 2021年2月に円山エリア(西18丁目駅6分)で移転オープン予定!! (@sapporo_enmaru) January 7, 2021